〒410-0822 静岡県沼津市下香貫島郷2773-1

採用担当 055-935-1511

MENU

ナースの皆さまへ

インタビュー

インタビュー

02

影島由子
看護部長

看護部長

一人ひとりの患者様にしっかりと向き合える看護体制

看護部長

看護師として24年、急性期病院や特別養護老人ホーム、特別支援学校、産業看護師と経験し、予防から治療、在宅生活までトータル的に携わってまいりました。そして、当院に入職して3年になります。当院は急性期病棟、回復期リハビリテーション病棟の2つの顔をもっているので、手術期からリハビリ期まで、じっくりと治療や療養生活を送っていただけることが魅力だと考えております。私自身としても業務のオートメーション化が進むなか、人対人でしかできない仕事をしたいと考えており、一人ひとりの患者様にしっかりと向き合える当院での業務は、そんな看護師の立場からもとても魅力的です。少子超高齢社会を目前に求められている、地域のニーズに幅広く応えられる看護体制の構築を今後も進めてまいります。

個々のライフスタイルを尊重しながら協力し合える強み

看護部長

看護部には様々な個性のスタッフがおりますが、2025年問題に向けて院内の改革が進められる中で、みな一緒に取り組もうと前向きな姿勢を見せてくれており、心から感謝しています。中堅層のスタッフが多いので、日常的によりよい看護にむけて検討、判断してくれる自律性もあり、とても心強いです。結婚や出産、育休を経て復職してくれるスタッフも多く、個々のライフスタイルを尊重しながら自然と協力し合える雰囲気が強みです。看護部の同僚はもちろん、部署や職種を越えて明るく挨拶しあい、風通しのよい職場環境だと感じます。在宅復帰のための回復期リハビリを病院全体で強化していく方針のなか、患者様一人ひとりの持てる力を引き出せるような関わり方を大切に、セラピストや栄養士など他職種とも連携を図っております。

変革を楽しめ、成長を実感できるような集団に

看護部長

療養生活は、看護師の関わり方や接し方で大きく影響されます。今後も患者様やご家族様が「この病院に来て良かった」と思っていただける外来、病棟を目指していきたいです。そのために、スタッフとの信頼関係を大切にし、面談などを通じて自分の想いを伝える時間を大切にしております。現在、院内は時代のニーズにあった様々な改革に取り組んでいる最中です。しかし、そんな中でも流されすぎず、主張しすぎずに、互いの意見をきちんと聞ける、変化を楽しめる集団を目指しています。e-ラーニングや院外研修などの教育体制を整備し、クリニカルラダーも導入しております。スタッフの一人ひとりが学び続けるという自律性をもち、自ら成長を実感できるようになっていただきたいと考えております。

当院の概要

当院の概要

01

主な福利厚生

  • 昇給、賞与 ※中途者は評価期間における在籍期間に応じて支給
  • 社会保険完備
  • 通勤手当あり
  • マイカー通勤可能(駐車場代補助、ガソリン代補助)
  • 退職金制度あり
  • 定年60歳
  • 再雇用制度あり(65歳まで)
  • 制服貸与
募集職種

募集職種

希望職種を選んでエントリーしてください